日本国内 情報 ・郵送方法 ・海外送金情報 役立ち情報

インターネットバンキングリニューアル

日本国内銀行からの海外送金

国内の金融機関からHSBC香港に送金するには大きくわけて窓口、電信の2種類の方法があります。

国内金融機関から海外送金する方法

窓口での手続き

窓口に必要な書類や情報を持ち込んで手続きします。

インターネットバンキング・テレフォンバンキングなど

自宅や外出先などから手続が可能です。なお事前登録が必要な場合もありますので予め準備しておくことが必要です。

送金先情報について

送金先の口座の支店名が分からない場合は本店宛に送金すれば口座に入金されます。以下本店情報です。受取人、受取口座番号などは実際に送金される口座の情報を入力して下さい。

マイナンバー提出について

日本国内から海外に送金する際、マイナンバーの提出を求められます。マイナンバーカードを準備してお手続きください。

また送金額によっては収入や資産として税務署調査の対象となる場合もありますので、申告は忘れないようにしてください。

マイナンバーの詳細

インターネットバンキング・テレフォンバンキング

手数料や手続内容はサービスによって違うので各金融機関のサイトをご覧ください。

三井住友ダイレクト 海外送金サービス ゆうちょ銀行 国際送金
みずほダイレクト 外国送金テレフォンバンキング 新生銀行 Goレミット海外送金
三菱東京UFJダイレクト 外国送金  
SMBC信託銀行 プレスティア
※外部リンク
 

さらに詳しい情報が必要な場合は・・・

HSBCアシスタンスの限定ページでは手続の詳しい手順をご覧いただけます。お手続きに困った場合は是非そちらをご利用ください。

HSBCアシスタンス

アシスタンス用ページ

日本国内銀行からの海外送金

かんたんHSBCお問い合わせ
HSBCサポート
Copyright(C)2013-2016 Kantan HSBC All Rights Reserved.