ATM ・HSBC ATM(香港引出) ・HSBC ATM(香港預入) ・各種手続き

海外ATM引き出し限度額設定

口座開設後に香港以外の地域のATM(日本を含む)の引き出し限度額はゼロになっています。そのため日本のATMから現金を引き出すためには海外ATM引き出し限度額設定が必要になります。

海外ATM引き出し限度額設定の手続き方法

手続きはインターネットバンキングまたは香港内のATMでの手続きが可能です。

ATMでの手続きは香港のHSBC ATMのみで日本のATMでは手続きできません。日本から手続きする場合はインターネットバンキングを利用することになります。

香港のATMを使った 海外ATM引き出し限度額設定方法

1.ATMにカードを挿入

2.ATM PINの入力

3.Overseas ATM Withdrawal Limits手続きを選択

4.有効化・変更を選択

5.手続きの有効期間を選択

海外ATMの引き出し限度額設定を変更する期間を選択します。

6.引出し限度額の選択

海外ATMからの引出し限度額の半分の50%か最高までの100%までを選択出来ます。セキュリテイのために選択できる様になっていますがこちらも理由が無ければ100%を選択します。

7.手続きの決定

手続き内容の確認画面が表示されますので問題なければ「Confirm」で決定します。

8.カードの取り出し

日本から手続きする場合

海外ATM引出限度額設定

さらに詳しい情報が必要な場合は・・・

HSBCアシスタンスの限定ページでは手続の詳しい手順をご覧いただけます。

HSBCアシスタンス

アシスタンス用ページ

海外ATM引き出し限度額設定

 

かんたんHSBCお問い合わせ
HSBCサポート
Copyright(C)2013-2018 Kantan HSBC All Rights Reserved.